キャブレター清掃後、チョークの挙動がおかしい…

135

faq12

【クラブマニア こーた乗りさんからのご質問】

先日キャブレターの清掃を行って、完全に組み付けをし、エンジンをつけてみたところ、チョークを引くと回転数がさがり、チョークをおろすと回転数が上がるという謎の現象にみまわれています。
どうしたら解決できますか?

3 コメント

  1. こんばんは。クラブマンは何型でしょうか?
    私は1型に乗っていますが、全く同じ現象がおきます。ただし、チョークをいっぱいまで引くとわずかに回転が上がります。これはガスが濃すぎるために起こる現象です。
    1型でしたら特に不良ではないようです。

    この時期は、チョークを引くことで逆に始動性が悪くなったりしますのでご参考まで。

  2. 4型です!
    以前まではチョークを引くと回転数はあがっていたのですが、げんざいはグダグダになっているんです(^_^;)

  3. 既に解決していれば幸いですが。
    プロでは有りませんので自分の経験と少ない知識からですが参考になればと思い書き込みます。

    基本的にチョークを引くとガスが濃くなり爆発しやすくなります。
    でも極端に濃くなると爆発できずにエンジンは止まります。
    キャブの調整自体が濃い目になってしまってるのでは?

返事を書く