僕の中では“ターボ車”|GB250初期型 しんじ【Biker’s Snap No.1】

720

bikers-snap01

GB Biker’s Snap No.01

bs01-4

bs01-prof

ニックネーム:しんじ
年式:初期型
GB歴:3年

元某有名ホテルのコックを務めていた経歴があり、現在では月一に営業されるCAFE&BAR Moshでその腕を振るわれています。

Question.01バイクに乗ろうと思ったキッカケは?(GBまでの経緯)

bs01-2

ーー 昔からバイク乗りだと思うんですが、はじめにバイクに乗ろうと思ったキッカケは何ですか?

しんじ:いとこがヤマハのジールに乗っていて「バイク・・・かっこええなぁ〜」と思ったのがキッカケですね。

ーー 今まで何台か乗り換えてきたんですか?

しんじ:実は50ccにも乗ってたことあるんですよ。
ジール3年ほど乗っていて、仕事の都合上、手放したんですけど、次に買ったのがダックス50ですね。

ーー お、ダックスですか!また急に若くなりましたね。
古着屋さんが好んで乗ってるイメージですよ、僕。

しんじ:そうそう。おしゃれでしょ笑
それがね、20万で買ったんですけど、3年後に売るときに(レッドバロンで売ったんですけど)25万で売れたんですよ。

ーー え!そんなことあるんですか笑

しんじ:でしょ?レッドバロン様々でしたね、あれは。
…で、それを元手に、当時流行っていたのもあり、次にFTR乗りましたね。
でもFTRって5速でしょ?
街なかでアドレス110に抜かれた時はショックでしたね。
「あれ?俺225ccやけど…???」って笑
ただ、それをキッカケにFTRの5速に物足りなくなり、次は速さを求めるようになったんですよ。
その後、乗り換えたのが、カワサキのZZR1100。

ーー 一気に大きくなりますね。
やっぱり大型だとストレスなく走れるし、楽しかったんじゃないんですか?

しんじ:まぁ、そうですね〜・・・ただ、大型にしたのは良かったんですけど・・・重たいですわ。
機能性がないのと、小回りが効かないのもあり、すぐにSRVに乗り換えましたね。
流線型かっこいいなぁ〜って。

ーー あ、わかります!SRV好きな方、皆さん流線型に惚れられますよね。

しんじ:ただね〜・・・これも5速なんですよ笑

ーー あ、そうでしたっけ笑

しんじ:そうなんです。
…で、SRVも少しボロくなってきたなぁ〜、次に最新のやつに乗るのもなんだかなぁ〜、と思って「ずっと置いておくバイクないかなぁ」というので、GBにしましたね。

bs01-3

Question.02GB250クラブマンを選んだ決め手は?

しんじ:SRVの次に乗りたいバイクを探していた時なんですけど、高校の時にみたクラブマンって雑誌を思い出したんですよ。
知ってます?

ーー え?知らないですね。

しんじ:その当時はGB専門のクラブマンって雑誌があったんですよ。
その表紙に写ってたおっちゃんが革ジャン着てて「かっちょいいなー」ってのを思い出したんです。
ただ当時は欲しかったけど高くて手が出なくてね。
そういえば、ってことでオークションで探したら…これが偶然家の近くに売ってて!

実車見に行って、奥さんと相談して、試しに入札したら・・・素直に落ちちゃって笑

ーー じゃあ青春時代の「憧れのバイク」ってわけですね。ちなみに、その時から初期型を狙ってたんですか?

しんじ:いや、そういうわけではなかったんですけど、初期型が一番かっこよく見えたんでね。
キャブもオーバーホールしてましたし、印象としては、やっぱり2本出し、しかも黒やし・・・いいやん!って感じですね。
まぁ、色々乗ってきましたが・・・今は気に入ってGB乗ってますよ。

bs01-1

Question.03GBの好きなところ、嫌いなところ

ーー 憧れのバイクに今乗ってる、というのが素敵ですね。
そんな素敵なバイクの好きなところ・嫌いなところ教えてください。

しんじ:好きなところは、レスポンスが良いところですね。

ーー そういえばさっき一緒に走った時に、乗り出し早かったですもんね。

しんじ:あとシングルキャブじゃないから。
加速が“250じゃない”感じが好きですね。
僕の中では「ターボちゃうか?」っていう気持ちですもん。
5000回転ぐらいからの伸びがめちゃめちゃ気持ち良いんです。
山道の上り坂も100kmぐらい余裕で出るんで。

ーー それはスゴいですね!頭打ちしないんですね。
ってか、そんなにスピード出しちゃ危ないですよ笑
まぁ、確かに街乗りでも小回り効いて良いし、スピード欲しい時にも対応出来る、ってのは醍醐味ですね。

しんじ:ですね、そこら辺はほんまに一番気にいってますね。

ーー 反対に嫌いなところは?

しんじ:嫌いなところは振動やね。
経年劣化による振動…笑
乗ってても手がシビれますしね笑

ーー ですよね。
それはもうGB乗りの悩みの種でしょうね。
たしかにしんじさん大型乗ってたから余計に感じそうですね。

bs01-6
bs01-5

Question.04あなたのGBのこだわりは?

ーー しんじさんのGBの「こだわり」って何ですか?

しんじ:ひとことで言えば「ノーマル風」。
ノーマルにこだわってるけどひと味ちがうぞ。という感じ。
だからバーエンド(ミラー)なんです。

ーー あぁ〜…わかります。しんじさん、バイク乗っている時にミラーで後方確認する姿、後ろから見たらめっちゃセクシーですよ!

しんじ:自分じゃわからないんで、前走ってくださいよ笑
ただ、あの年代のこのカタチのまま、の方がかっこよくないですか?

ーー 初期型ですもんね!
確かに反対に僕はカフェスタイルにしてるんで、ノーマルルックって一番カッコいいよな〜、ってよく思います。
そもそもクラブマンってカフェスタイルじゃないですか?
カスタムする人ってみんな同じ路線で結局、教科書どおりのベタベタなカスタムで…。
自分がそっち側なんで…わかります。

しんじ:でもカフェスタイルもカッコいいですよね♪

ーー そうなんです。一度するとやめられない、ってヤツですね。

bs01-8

Question.05GBとの思い出の中で一番印象深いものは?

ーー しんじさんの中で、GBとの一番の思い出というのはありますか?

しんじ:ん〜…1番というのではないんですけど「いろんな人が話しかけてくれる」ことですかね。
ノーマルだからこそ、分かる人は分かる。という。

「あれ?それクラブマンやろ?」「しかも初期型ちゃう?」とか。

ーー 確かに一発でクラブマンって当てられた時はテンション上がりますよね。

しんじ:そうそう。「しかも初期型やんけ!」ってので更にテンション上がったり笑
やっぱりGB良いよな〜っていつも談笑になりますよ。

ーー GBって、一般的には不人気車ですけど、皆さん大体口揃えて言うのが「でも…良いバイクよな」って言われますよね

しんじ:「めちゃ速いよな!」もね☆

ーー あ。それ、わかります!しかし良い思い出チョイスしましたね。

しんじ:一発でわかってくれた時はほんま嬉しいですからね。

[GBとは関係なくバイクの思い出話に…]

ーー そういや僕セパハンのカフェスタイルでニーグリップしっかりしない人、あんまり好きじゃないんですよ。

しんじ:あぁ〜、わかります。
スタイリッシュじゃない、というかジェントルじゃない感じしますもんね。

ーー そうなんですよ。せっかくカフェにしてるのに。っていう。
なんとなくですが“族車あがり”のイメージがあって。。。

しんじ:笑
今でさえ減りましたよね、ロケットカウルしてる人。

ーー それは・・・普通の・・・じゃない方ですよね?(まさにロケットの方)

しんじ:そうそう。

ーー しんじさんは世代的に、そういう方がまわりに居た世代ですか?

しんじ:めちゃ居ましたね。
まぁ、僕の世代が最後ぐらいや思います。

一度勘違いされて車で追いかけられた事あって、めちゃ怖かったですよ!

ーー え!こわっ!!!

しんじ:運転席から鉄パイプが出てきた時はほんまビビリましたね。

ーー 勘違いとはいえ、怖すぎますね。

しんじ:スポークにパイプ入れられたら終わりや!思って逃げてまわってましたよ。

ーー 怖いですけど、実際されると、どーなるんですかね?

しんじ:いやいや。。。

ーー もうこうなるとバイクに乗って嫌な思い出ですね笑

しんじ:脱線ですね笑

bs01-7

Question.06もし次に乗り換えるなら?(車種)

ーー 話を戻して…次に乗り換えるバイクとか考えてますか?

しんじ:そうですね〜。
やっぱり僕のスタイルとしては純正っぽくって、あんまり人が乗っていないのが良くて…
…でスピードも欲しいし、カフェスタイルも嫌いじゃないので…

そこを総合すると、モトグッチのV7レーサーですかね。

ーー おぉ…そうきますか!僕聞きながらロイヤルエンフィールドかな?って思いましたよ。

しんじ:あぁ〜・・・ではないですね笑
やっぱりイタ車ですかね。
あのメッキがやっぱりカッコいいし、走ってるの見たことないんで。

ーー でも、もうあれ買ったら「最終」ですね。

しんじ:ですね。
床の間車、というわけではないですけど、最後に乗るなら、になるかも知れないですね。
まぁ、GBが壊れたら・・・って今は考えてます。
壊れなさそうですけど。。。

ーー それが何よりも素晴らしいですね!

[話はしんじさんの青春時代からの波乱の人生と、深く重い話に・・・]

bs01-9
bs01-10

最後に…

ーー 波瀾万丈な人生から順風満帆な人生への変貌を遂げているしんじさん。
最後にGBバイカーズスナップ第1号として、クラブマニアの皆さんへ一言お願いします。

しんじ「このバイクはホンダの名車ですよ。」かな笑

ーー めちゃめちゃ良いこと言いますね!いきなり初回にして名言でちゃいましたね。

しんじ:当たり外れあるけどね・・・笑

ーー ウマい!ほんとそうだと思います。
しんじさんのバイクは初期型な上にエンジンもアタリで大成功ですね。

今日はありがとうございました。

しんじ:ありがとうございました。

今回の取材で利用したカフェ

bs01-11
kobe ozo cafe 901
兵庫県神戸市北区大沢町中大沢901
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280112/28041079/

築1938年の旧郵便局を改装した趣のある素敵なcafeです。
トイレ入り口が昭和の電話室になっていたりと当時の面影を残しつつ、店内を見渡すだけでも楽しめるお店でした。

インタビュアー紹介
クラブマニア管理人:まるやまん(香川県出身、大阪在住。/1984年生まれ/GB250 4型)

1児の父。GBはカフェカスタムとして、喫茶店めぐりとゆるりツーリングを日々満喫しています。
www.facebook.com/maruyama8